「J-SCDI」は、治癒の基本を人間本来の生命力・自然治癒力と考える医師・研究者のグループです。
  

がん・難治性疾患総合治療研究報告書(ダイジェスト版)

 
 
要パスワード
 
 
       
リュウマチ
2003年5月
関節痛や筋肉の強張りが強くなり、リュウマチと診断された。

2004年4月
治療効果が上がらず、症状が悪化し続けたので「SCDI」方式を採用した。

2004年8月
SCDI」方式の効果が上がり、症状が劇的に改善された。

2005年9月
治療薬の使用を中止して、以後「SCDI」方式の実行に専念した。

2007年までの2年間、症状が安定したので「SCDI」を完了した。